蔵書検索

タイトル、著者名、出版社、内容注記などを入力

歴史的音源

 国立国会図書館が配信する歴史的音源をご利用いただけます。インターネット公開の音源に、国立国会図書館の館内限定公開音源を加えた全音源を聴くことができます。

デジタルで聴く明治・大正・昭和の音!! ポスター

「歴史的音源」とは、歴史的音盤アーカイブ推進協議会(HiRAC)がデジタル化した、1900年初頭から1950年頃までに国内で製造されたSP盤および金属原盤等に収録された音楽・演説等の音源です。全音源数は、約5万音源です。落語、長唄、楽曲(ギター、琴、尺八等)、歌劇、浄瑠璃(義太夫節、清元節、常磐津節)、浪花節、歌謡曲、講演、ジャズ等、様々なものが含まれています。(国立国会図書館ウェブサイトより)
歴史的音源について 国立国会図書館 歴史的音源

できる図書館

利用できる方

  • 小学生以上の方 小学生の方は図書館利用者カードを持ってきてください。
  • 中学生以上の方 中学生以上の方は図書館利用者カードまたは運転免許証や健康保険証、学生証等、
            住所確認ができる証明書をお持ちください。

利用時間

1回1時間。利用終了時に次の利用者がいない場合は1回延長できます。
1日の利用はデジタル化資料送信サービスとあわせて、1人2時間まで。予約はできません。

千里図書館は開館時間内、利用受付は閉館15分前まで
岡町図書館は参考室開室時間内、利用受付は閉室15分前まで

利用申込

利用申込書をお渡ししますので、千里図書館では登録・案内カウンターへ
岡町図書館では参考室カウンターへお越しください。

ヘッドホンをお貸しします。
お持ちいただいたヘッドホンも使用できます。

複製やダウンロードはできません。ご了承ください。

例えばこんな音源があります

Q.昭和8年に発売された大阪市営地下鉄の歌を聴きたい。
A.「大大阪地下鉄小唄」「大大阪地下鉄行進曲」(1933年)という歌があり、千里図書館と
  岡町図書館で歴史的音源からお聴きになれます。

 「大大阪地下鉄小唄」は『モダン心斎橋コレクション』の付録CDにも収録されています
  (参考:
国立国会図書館レファレンス協同データベース)

Q.昭和初期に発売された野口雨情の「雨降りお月」を当時の音源で聴きたい。
A。歴史的音源ウェブサイトで「雨降りお月」(1929年)がお聴きになれます。

お問い合わせ

豊中市立千里図書館  電話 06-6831-0225
豊中市立岡町図書館  電話 06-6843-4553