検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、予約しているのは 203 件です。
  • 「資料情報」から書誌を予約カートに入れるページに移動します。
    在庫の資料を予約してもすぐに準備できるとは限りません。
    お急ぎの場合は所蔵館にて当日中のお取り置きができますので、予約をせずに所蔵館にお電話でお問い合わせください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 21 在庫数 0 予約数 203

書誌情報サマリ

書名

赤と青とエスキース  

著者名 青山 美智子/著
著者名ヨミ アオヤマ,ミチコ
出版者 PHP研究所
出版年月 2021.11


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


登録するリストログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求番号 資料種別 配架場所 帯出区分 状態 貸出
1 岡町008488439913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
2 岡町008494643913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
3 いぶき008490708913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
4 千里008493793913.6/アオ/一般図書千里7-4 貸出中  ×
5 千里008540890913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
6 千里008571564913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
7 千里008571580913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
8 千里008575961913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
9 千里008576415913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
10 野畑008536633913.6/アオ/一般図書野畑2-5 貸出中  ×
11 野畑008536641913.6/アオ/一般図書野畑9-5 貸出中  ×
12 野畑008571572913.6/アオ/一般図書野畑7-6 貸出中  ×
13 野畑008571606913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
14 野畑008576407913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
15 野畑702655267913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
16 東豊中008571614913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
17 東豊中008575979913.6/アオ/一般図書東豊7-3 貸出中  ×
18 服部008536658913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
19 服部008536666913.6/アオ/一般図書服部3-6 貸出中  ×
20 蛍池008486391913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×
21 蛍池008571598913.6/アオ/一般図書成人室 貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1003000761936
書誌種別 図書
書名 赤と青とエスキース  
書名ヨミ アカ ト アオ ト エスキース
著者名 青山 美智子/著
著者名ヨミ アオヤマ,ミチコ
出版者 PHP研究所
出版年月 2021.11
ページ数 239p
大きさ 19cm
ISBN 4-569-85064-1
ISBN 978-4-569-85064-1
分類記号 913.6
内容 内容:プロローグ 金魚とカワセミ 東京タワーとアーツ・センター トマトジュースとバタフライピー 赤鬼と青鬼 エピローグ
内容紹介 メルボルンの若手画家が描いた一枚の「エスキース(絵画)」。日本へ渡って30数年、その絵画は「ふたり」の間に奇跡を紡いでいき…。仕掛けに満ちた書き下ろし連作短篇集。
著者紹介 1970年生まれ。愛知県出身。出版社で雑誌編集者等を経て執筆活動に入る。デビュー作「木曜日にはココアを」で宮崎本大賞を受賞。ほかの著書に「猫のお告げは樹の下で」など。

(他の紹介)内容紹介 メルボルンの若手画家が描いた一枚の「絵画」。日本へ渡って三十数年、その絵画は「ふたり」の間に奇跡を紡いでいく。一枚の「絵画」をめぐる、五つの「愛」の物語。彼らの想いが繋がる時、驚くべき真実が現れる!仕掛けに満ちた傑作連作短篇。

書店リンク

  

内容細目

1 プロローグ   3
2 金魚とカワセミ   5-61
3 東京タワーとアーツ・センター   63-100
4 トマトジュースとバタフライピー   101-141
5 赤鬼と青鬼   143-210
6 エピローグ   211-239
前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。