本文へジャンプ
こどものページ
 

ある日の図書館

豊中市立図書館トップ
図書館ってどんなところ?
行事の案内おはなし会
この本よんだ?
ある日の図書館
Q&A
リンク集
とよなかこども読書マップ
あかちゃんのページ
豊中市立岡町図書館 TEL.06-6843-4553
ある日の図書館

今年も「子どもと本のつどい」を実施しました!

豊中市立図書館では毎年、豊中子ども文庫連絡会(豊子連)と共催で「子どもと本のつどい」を実施しています。
これは、子どもや子どもの本に関わる方をお招きして、大人向けの講演会や子ども向けの行事を実施するものです。

今年度は8月に翻訳家さくまゆみこさんの講演会とアフリカの子どもの本の展示、
12月に「きしわだ自然友の会」のメンバーを講師に小学生向けワークショップを実施しました。

パート1 「アフリカを読む、知る、楽しむ 子どもの本」展  協力「アフリカ子どもの本プロジェクト」

2011年8月16日 火曜日から 21日 日曜日まで  会場 岡町図書館
展示会場の様子会場の様子会場の様子会場の様子 
     
展示会場の入り口には、沢田としきさんが描かれたタペストリーが飾られました。
会場にはアフリカをテーマにした絵本やアフリカをテーマにした絵本や子どもの本約100冊とパネルを展示しました。

講演会「本とアフリカのこどもたち」  講師 さくまゆみこさん


8月21日日曜日 10時から12時  会場 岡町図書館
講演会の様子
講演会の様子
赤道直下のケニアの村にかまど作りをきっかけにして図書館ができました。この図書館作りに関わられたさくまゆみこさんに、ニュースなどからはなかなか知ることのできないアフリカの人々の暮らしや文化、子どもたちのことをお話していただきました。

参加してくださった方の感想

「さくまさんのお話は映像も含めてアフリカの様子がよくわかり、時間を忘れて聞き入ってしまいました。ありがとうございました。読んで考える文化が必要だと話されたこと、口承だけでは文化の継承は難しいこと、考えさせられました。」
「アフリカのことをほとんど知らなかったので、とても興味深く聞きました。アフリカでも日本でも子どもに本を届けたいという思いは同じなのだなと感じました。ありがとうございます。」


パート2 ワークショップ「チリメンモンスターを探そう!」 講師 きしわだ自然友の会のみなさん

チリメンジャコを食べているときに、かわった形のいきものがまざっていたことがありませんか?
これがチリメンモンスターです。
今回はこのチリメンモンスターを探して、それがどんないきものなのかをしらべるワークショップをしました。
たくさんの小学生が集まってくれました。

12月4日日曜日14時から16時  会場 高川図書館

チリモンワークショップ
チリモンワークショップ
チリモンワークショップ
はじめに、チリメンモンスターの
しゅるいや見わけかたをスライドで
せつめいしてもらっています
さあ、チリメンモンスターを
さがそう!
どんなチリメンモンスターが
いるかな?
ワークショップ
ワークショップ
チリモンワークショップ
たくさん見つかっていますよ~見つかったチリメンモンスターを
せんせいにみてもらっています
さらにけんびきょうで見てみよう!
チリモンワークショップ
チリモンワークショップ
チリモンワークショップ
見つけたチリメンモンスターを
がようしにはって、ひょうほんをつくっています。
こちらではちいさなタコやイカ 
がたくさん見つかっているようです
さかなのなかま21しゅるい、
さかないがいが18しゅるい、 
なぞのさかなが2しゅるい
見つかりましたー!

参加してくれたみなさんの感想

「こまかいさぎょうがたのしかった」
「見たこともないものが見つかってとてもたのしかった」
「チリメンモンスターは家ではなかなか見つけれないのですごくおもしろかったです」
「かせきはっくつみたいだった」 

来てくれたみなさん、どうもありがとう。
これからも図書館でいろいろなたのしいことをしますよ、おたのしみに!
現在位置:HOMEの中のこどものページからある日の図書館
Copyright (C) 2009.豊中市立図書館. All Rights Reserved.