本文へジャンプ
豊中市立図書館 
サイトマップ文字サイズの変更
縮小標準拡大
HOME蔵書検索・予約利用案内調査・相談こどものページログインメニュー
簡易蔵書検索
現在位置:HOMEの中のお知らせ・行事案内から平成23年度「子どもと本をつなぐボランティア講座」を開催しました

平成23年度「子どもと本をつなぐボランティア講座」を開催しました

平成23年度「子どもと本をつなぐボランティア講座」を開催しました

「子どもと本をつなぐボランティア講座」を開催しました

豊中市立図書館では毎年、読み聞かせボランティアとして活動する方対象に全6回の連続講座を開催しています。
今年度は17人の方が参加されました。
子どもと本をつなぐボランティア講座 講義子どもと本をつなぐボランティア講座 講義2
子どもと本をつなぐボランティア講座 実習1子どもと本をつなぐボランティア講座 実習2



第1回目 はじめに・絵本とは 

9月9日金曜日 10時から12時15分  講師 岡町図書館職員

前半 受講者の自己紹介
    講座の趣旨や豊中の図書館のこと、「豊中市子ども読書活動推進計画」についての説明
後半 絵本とは何か、絵本を見るときの基本的なポイントなどについて

◎参加者の感想から
  「(自己紹介で)さまざまな動機や気持ちがあるのだなと思い、これからの講座がより楽しみになりました。」
  「たかが絵本と思っていましたが、奥が深いなあ~一冊の絵本からいっぱい学べる事があるという事が分か
   り、わくわくしてきました」

第2回目 読み聞かせボランティアとは
      絵本の選び方

9月16日金曜日10時から12時15分 講師 おはなしポケット

前半 読み聞かせボランティアとして知っておきたいこと、気をつけたいこと
後半 読み聞かせとは、読み聞かせに向く絵本の選び方について

◎参加者の感想から
  「幅広いジャンルから選ぶことの大切さを学ばせていただきました」
  「自分の子どもに対して選ぶ本と大勢の子どもに読む場合の本の選び方の違いがとても勉強になりました」

第3回目 おはなし会のプログラムについて

9月30日金曜日10時から12時15分  講師 おはなしポケット

前半 おはなし会のプログラムの作り方について
後半 絵本の持ち方、ページのめくり方、読み方について

◎参加者の感想から
  「毎回感じることですが、ポケットさんの講義は素晴らしいと思います。心が伝わり、温かい声で聞きやすいで
   す」
  「今日初めて読み聞かせをする感じで本を持ってみると思っていたより難しくてびっくりしました」

第4回目 プログラム作り

10月7日金曜日10時から12時15分  講師 おはなしポケット

グループに分かれておはなし会のプログラムを作り、練習

◎参加者の感想から
  「数人で絵本を持ち寄ると様々な絵本があって楽しかったです。絵本の順番を考えるのも意見交換しながらす
   るといいなと思いました。」
  「みなさんがたくさん練習されていたので、私もがんばらなくてはと思います。」

第5回目 読み聞かせ実習

10月13日木曜日9時40分から12時30分  講師 おはなしポケット

保育所での読み聞かせ実習と反省会

◎参加者の感想から
  「読み聞かせの楽しさを知りました。緊張しましたが充実した時間でした。」
  「(反省会での)他のグループの発表でいろいろ聞くことができ、勉強になりました」

第6回目 子どもを見つめて
      今後の活動に向けて~交流会~

10月21日金曜日10時から12時40分  講師 金子眞理さん(平安女学院短期大学教授)

前半 いまの子どもたちを取り巻く状況と子どもに関わる大人について
後半 今後の活動につなげるために、市内での活動やボランティアグループの紹介

◎参加者の感想から
  「あっという間の6回講座でした。すらすらと上手に読めればいいんだ、くらいに考えていた私ですが…これか
   らは違います。ほんとうに有意義でした、ありがとうございました。金子先生のおはなしすばらしかったです」
  「交流会では具体的な活動の仕方などくわしく教えていただけたので、自分に合わせて参加できると知ること
   ができました。」


TOPへ戻る

ケータイサイトはこちらのQRコードから!
Google WWWを検索 サイト内検索

ホームページに関するお問い合わせは 
豊中市立岡町図書館 TEL.06-6843-4553サイトポリシー
Copyright (C) 2014.豊中市立図書館.All Rights Reserved.